【ショッピングモール弥生台】喫茶店

親子で梅収穫体験&梅ジュース作成体験 案内書 [2017年5月26日 11:00]

こちらは、上の記事の、梅収穫・梅ジュース製作体験会の、詳細となります。
参加をご希望・ご検討の方は、ご一読いただけますようお願い致します。

=====


2017年新橋町での梅収穫&梅ジュース製作体験会 案内書

0、趣旨
・都市近郊在住の親子に、『身近な』緑地や農地の存在を知ってもらい、
 体験活動を通じて、身近な緑地・農地の恵み(意義)を感じてもらう、愛着をもってもらう
・生産者と消費者を橋渡しすることで新たな需要・つながりを喚起する
・収穫体験にとどまらず、収穫物の加工・調理を通し、地産地消の意義を伝える

1、対象
 ・横浜市(近隣)在住の3才~小学生とその親子、もしくは地産地消に興味のある横浜市民
   (大人のみや中学生以上の参加も可能です)
2、日時
2017年6/4(日)  予備日6/11(日) 9:00-12:00
 横浜市泉区新橋町93付近、大貫様梅林
*     前日17時発表の神奈川県東部の降水確率が60%以上の場合は順延(中止)とする 
* 6/11も雨天の場合は中止となります
 
3、集合場所 ローソン横浜新橋町店前に9:15
●重要● 集合前に駅などでトイレを必ず済ませておいて下さい。梅林にトイレはありません●
 *下新橋 バス停すぐ前 (相鉄三ツ境駅、JR戸塚駅から3-4本/1h)
 *まほろば バス停から徒歩3分 (相鉄いずみ野線弥生台駅からバスに乗る場合 2-3本/1h)
 *相鉄いずみ野線弥生台駅から徒歩約15分。 
もしくは8:50までに珈琲園前(弥生台駅から徒歩3分直進)に集合して下さい。
 
◎付近に車を止める場所はありません。お車利用の方は必ず事前に申し出て下さい◎
・         8:50までに珈琲園に集合。お車は珈琲園駐車場に駐めていただき、スタッフが徒歩で案内いたします。
 
4、持ち物・服装
 動きやすく、多少汚れてもかまわない服装(*長袖・長ズボン必須)、滑りにくい靴、軍手、
(必要に応じて)梅を持ち帰れるバッグ、虫刺されスプレー、雨具、飲み物   *梅林内は蚊が出ます
 
5、スケジュール
・~9:25 梅林到着(ローソンから徒歩3分)  
・~9:30 梅林での注意事項・収穫法の説明など
・~10:30 梅収穫体験  *手摘みorビニールシート上に落とした梅をひろっていただきます *脚立は原則使用しません 
・~10:45 小休憩   
・~11:30 梅ジュースの作り方説明・梅ジュースや梅を使った加工品の試飲・試食・歓談
  *  梅ジュースは、作成に梅を冷凍する必要があるため、梅林では収穫した梅を使った作成はせず、漬け込み中のサンプルを用意して、作り方の解説をいたします。 
  *皆様が収穫した梅は、珈琲園にてご家族別に梅ジュースに加工し、後日お引き取りいただきます
     *珈琲園に加工を委託せず、梅をお持ち帰りいただきご家庭でつくっていただくことも可能です
・~12:00 (予備時間)現地解散   *弥生台駅に徒歩で向かう方はご案内します
 
6、料金  親子二人組¥1500  *当日現金払い
 ➢青梅1kg分の梅ジュース(材料・容器込)、梅ジュースの試飲・試食、イベント保険代込
  *親がお二人で参加場合+¥500(お子様は3人まで加算なし)  
  *梅ジュース作成を委託しない場合  -¥500 
  ➢出来上がりの梅ジュースは約1L+漬け込んだ梅、となります。梅ジュースは3~4倍希釈でお使いいただけます。要冷蔵。

 7、申込み   期限:6/3まで (定員で受付終了します)
珈琲園 店頭・電話・メール 045-812-3131   hokkunn19@yahoo.co.jp 
*当日の緊急連絡・保険等のため、携帯番号(ご家族お一人)とお名前(お子様を含む参加者全員)をお伺いいたします。

*当日のスタッフ緊急連絡先 090-2940-0333(瀬川)  *お申込みは携帯ではお受けしておりません


 8、お願い
・梅林内では、スタッフ及び、梅林所有者の大貫様の注意をお守り下さい。
・スタッフが複数名おりますが、お子様からは目を離さずに、安全確認をお願い致します。
・出来上がった梅ジュースは、珈琲園で6月末まで冷蔵保管いたしますので、期間内に受け取りにご来店下さい。お引き渡しはイベントの約10日後からを予定しております。容器は返却不要です。(発送をご希望の場合、別途クール便料が必要となります)